introduction

驚き、笑い、そして幸福感で満たされる
“私もいつか泊まってみたい”
誰もが憧れる世界でただ一つのホテルの物語

豪華セレブが大集合!はじけるような笑顔で語るカーライル・ホテルの魅力

ジョージ・クルーニー、アンジェリカ・ヒューストン、トミー・リー・ジョーンズ、ハリソン・フォード、ウディ・アレン、ウェス・アンダーソン、ソフィア・コッポラなど多数出演!

ダイアナ妃が愛し、ウィリアム王子もお気に入りの英国王室にゆかりの深いホテル「ザ・カーライル」。歴代大統領、煌めくような映画スター、著名な映画監督、ミュージシャン、世界的アスリートに至るまで、38名のセレブたちがそれぞれのホテル物語を紡ぎだす。

ーカーライルは宿泊者の秘密は必ず守るーそのため、これまで決して明かされることの無かった歴史的な秘話の数々が、4年間ホテルに通い詰めたと語る監督渾身の撮影の中で明らかになっていく。

映画はホテルに働く裏方の姿も見つめる。引退することを決めたカーライルの名物コンシェルジュ、ドワイト。吃音症ながら、36年間もこのホテルを支え続けてきた。彼の上品で温かいおもてなしは宿泊客からもスタッフからも愛されてきた。スタッフが宿泊客のイニシャルを縫い込んだ枕カバーを用意するなど、究極のサービスとは何かということを私たちに教えてくれる。この映画を観終わったとき、あなたの心に、カーライルに恋した人々の満面の笑みが深く刻まれることでしょう。

story

1930年創業、英国王室や歴米大統領や世界中のセレブたちが愛し、名だたるスター達が幾多の逸話を残していることから、ニューヨーク・タイムズが「秘密の宮殿」と呼んだ伝説の5つ星クラシックホテル「ザ・カーライル ア ローズウッド ホテル」。

ジョージ・クルーニーやソフィア・コッポラ、ウェス・アンダーソンをはじめとする総勢38名のスターたちが、カーライルに眠る歴史的な秘話やその魅力を語ります。そしてセレブたちにこよなく愛されるホテルスタッフたちから紐解く、今こそ知りたい究極のおもてなしが明らかになっていく。

ザ・カーライル ア ローズウッドホテル

1930年創業。ニューヨーク、アッパー・イーストサイドにある格式高い5つ星クラシックホテル。モーゼズ・ギンズバーグによって建てられ、イギリスの思想家トーマス・カーライルにちなんで名づけられた。

歴代大統領、イギリス王室、各界セレブの御用達として知られる。ケネディ大統領とマリリン・モンローの密会に使われ、秘密の通路があったという伝説が残っている。同ホテル内のカフェ・カーライルでは、ウディ・アレンによるクラリネット演奏が毎週月曜日に行なわれており、アカデミー賞の出席をカーライルでのライブ演奏を理由に断ったというのは有名な逸話。